紅茶コラム

【厳選】150円以内で購入できるオススメペットボトル紅茶5種類を紹介!

更新日:

konibidori

以前は紅茶というと自宅やお店で茶葉を蒸らして飲むのが主流でしたが、

最近はコンビニやスーパーで紅茶がペットボトルに入った飲料で多数取り扱われています。

これらのペットボトルの飲料は持ち運びも便利で、外出時や勤務中にも簡単に飲めて便利ですよね♪

そこで、今回はコンビニやスーパーで150円以内で購入できるお気に入り紅茶を5本紹介していきます!

スポンサーリンク

午後の紅茶おいしい無糖

konibiw1

正直、飲んでみるまで無糖の紅茶は味や香りをごまかせないので「美味しくはないだろうな。」と思っていました(汗)

実際には飲んでみると、口に含んですぐにダージリンの風味が口の中に広がり香りを楽しめるほどの本格的な紅茶で驚きました。

また無糖なので食事の時に飲んでも食事の邪魔をせず、

温くなってしまっても美味しく飲むことができたので1日に2本購入することもあるぐらいのマストアイテムになりました。

セブンプレミアム 午後の紅茶アールグレイ無糖

konibiw2

こちらの飲料は、キリン午後の紅茶おいしい無糖と同じシリーズで茶葉が異なる商品になります。

ダージリンの場合と同様に本格的なアールグレイを堪能でき、ベルガモットの爽快な風味と香りが楽しめて甘みを感じさせる紅茶です。

無糖ですがしっかりとした風味があるので、私は食事よりもスイーツを食べる時や紅茶そのものを堪能する時に購入しています。

セブンプレミアム 午後の紅茶アールグレイ甘くないミルクティー

konibiw3

無糖が続いてしまっていますが、こちらのミルクティーも「キリン午後の紅茶おいしい無糖」「セブンプレミアム 午後の紅茶アールグレイ無糖」と同じシリーズの紅茶です。

上記の2本のストレートティー同様にミルクティーも期待を裏切らない本格的な飲料で、

ミルクのコクとアールグレイの茶葉の風味はしっかりと味わえる本格的なミルクティーです。

また後味もスッキリとしているので、ペットボトル1本を飲むのに飽きることなく味わえるのがお気に入りです。

トップバリュー ロイヤルミルクティー

konibiw4

ロイヤルミルクティーと名前には入っていますが、ミルクティーとロイヤルミルクティーの間ぐらいの濃厚さです。

人によっては物足りないと思うかもしれませんが、500mlのペットボトルの容量を飲むので私にはちょうど良い濃さに感じます。

先に紹介した3本と比較すると、紅茶の風味はほのかに香るぐらいで紅茶の存在感は弱いのですが後味がスッキリしていて飲みやすいです。

疲れていて少し甘いミルクティーが飲みたくなった時に、私は愛飲しています。

またイオンのプライベートブランドから発売されているため、安価なところも魅力に感じています。

キリン 午後の紅茶レモンティー

konibiw5

こちらの紅茶は、学生時代から愛飲しています。

本格的な紅茶とは言えないのですが、少し甘いレモンティーを飲みたいと思う時はこの紅茶を選んでいます。

甘いけど、後味はスッキリしているので喉が渇くようなことがありません。

私の場合はダイエット中や勤務中等でスイーツを食べたいけど食べれない時に、甘みのあるこの紅茶で食べたい欲求を満たしています。

午後の紅茶無糖シリーズ別格!

kdenu2
紅茶のペットボトル飲料を5種類ピックアップしましたが、

正直なところ午後の紅茶無糖シリーズは私の中では他のペットボトル飲料の紅茶とは別格です。

ペットボトルの飲料なのに紅茶に力を入れているカフェで提供される紅茶のレベルに近い本格的なものなので、

ドライブ中や勤務中で紅茶を堪能したい時には手放せません。

一般レベルのカフェで紅茶を飲むなら、午後の紅茶無糖シリーズを飲んでいる方がお手頃価格で紅茶を堪能できるので満足度が高いと思います。

あくまでも個人的な見解にはなりますが、一度試してみてはいかがでしょうか。

-紅茶コラム

Copyright© おすすめ紅茶ちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.