紅茶の基礎知識まとめ

私が毎日やってる美味しい紅茶の入れ方

投稿日:

kouhgfあたたかい季節になるとほっこりとしたお茶とお菓子を楽しむ機会も増えますね。
お花見やお茶会、テラス席のカフェでゆっくりお茶を楽しんだり。
お家に友達を呼んでティーパーティーや今流行りの女子会なども楽しめますね。
今日はそんなお茶会に備えて「お家でのおいしい紅茶の煎れ方」をご紹介します♪
『 紅茶の煎れ方 基本編 』
●ポット・ティーカップなどの茶器はお湯で温めておきましょう。
はじめにお湯を多めに沸かしておき、まずはポットとカップにお湯を入れて温めてあげましょう。そうすることによって冷めにくくムラの無いおいしいお茶を抽出できます。
時間が気になる時やレンジが使える茶器ならレンジでチンでも良いかもしれないですね。
●ポットに茶葉を入れます。
一杯あたり ティースプーン1杯(2~3g)が目安
リーフが大きい種類の場合はティースプーン1杯あたりの量を多めにすると良いです。
リーフが細かい種類は逆に一杯あたりの量は気持ち少なめにしましょう。
●しっかり沸騰したらすぐにポットに勢いよくお湯を注ぎます。そしてすぐにフタをして蒸らしましょう。
お湯の温度は100℃ ふつふつと泡が出ている状態が目安です。
ポイントは沸騰後すぐ!!フタもすぐにすることです!!
お湯の量 1杯あたり150~160mlが適量です。
●蒸らす時間は茶葉の種類で変えてあげましょう。
茶葉の大きいタイプは およそ2~3分程度
茶葉の小さいタイプは およそ3~4分程度が目安となってます。
ミルクティーで飲む場合は少し多めの時間にすると良いです。
更にポットカバーやマットなどで冷めないようにしてあげてください。
おいしいお茶になるポイントは冷まさないことです。
●カップに注ぐ前にポットの中をスプーンでひと混ぜしてムラをなくしましょう。
●さらに濃さが均一になるように注ぐときは混ぜながら煎れてあげます。
おいしい紅茶ができたらプラスでお茶菓子も欲しいところですね。
ぜひ紅茶で楽しいティータイムを楽しんでくださいね。

-紅茶の基礎知識まとめ

Copyright© おすすめ紅茶ちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.