アメリカ

【アメリカ紅茶】yogi ラズベリーリーフティー 感想レビュー

更新日:

今回ご紹介するのは、日本でも妊婦さんの間で有名なハーブティー、『Raspberry Leaf Tea(ラズベリーリーフティー)』です。

こちらの記事でも紹介されているように、ラズベリーリーフティーは安産のお茶としてヨーロッパで古くから飲まれてきたお茶です。

最近は日本でもその話が広まって妊婦さんたちに飲まれるようになってきたため、知っている人も多いかと思います。

私自身も、日本で半年前に出産するまではAMOMAさんのラズベリーリーフティーを毎日1〜2杯ずつ飲んでいました。

そのおかげかどうかは分かりませんが、初産の割に分娩時間は9時間と短めで、医師にほめられるくらいの安産でした。

今回は、アメリカのホールフーズで買ったyogi社のラズベリーリーフティーをご紹介します。

yogi社とは!?

1984年に設立されたアメリカの会社です。健康に良く、美味しく、そして素晴らしい気分になるようなお茶を製造・提供することをモットーとしています。
.
そのルーツは、インドのアールユヴェーダの教えを伝授するヨギ・バジャンという名師が弟子に振る舞っていたお茶であるという話。なんだか、いかにも身体に良さそうですね。
.
また、米国のオーガニック認証をクリアしていることからも分かる通り(米国のオーガニック認証は日本よりもかなり厳しいのです)、品質へのこだわりもかなりのものです。
.
遺伝子組換え食品などは全く使っていません。

スポンサーリンク

パッケージ

▼ヨガポーズが記載されてます▼

おすすめのヨガのポーズも載っていたので、ついでに試してみました。

パッケージのヨガポーズ

①あぐらをかいて両手を首の後ろで組みます。
②姿勢を正して息を吸います。
③そして、息を吐きながら上半身を左にひねります。
④右も同様に。

上記を1〜3分続けます!

とても簡単そうですが、身体の硬い私にはなかなか堪えました(笑)

でもこれくらいの負担の軽いポーズなら、妊婦さんでもできそうですね。

16袋入りです。箱の内側にはyogiのお茶作りの原則が記されていて、これを見ると「これから自分はとっても身体に良い物を飲むんだなあ」と少し嬉しくなります。

茶葉

正直、これだけ見るとあまり美味しそうではありません(笑)

コンクリート片のような緑がかった灰色をしています。

香りもあまり強くなく、ほのかに草原のような香りがします。

飲んでみた!

色はいわゆる「茶色」ですね。ルイボスティーや麦茶に近い色です。

飲んでみると、程よい酸味と苦みが口の中に広がります。

クセはなくて飲みやすい味です。

酸味は少なく苦みが多少ありましたので、お菓子と一緒に飲む時はyogi社のラズベリーリーフティーのほうが合う気がします。

妊娠32週目以降の妊婦さんは、お守り&気分転換として飲んでみてはいかがでしょうか?

合わせて、上記のヨガのポーズもぜひ試してみてくださいね。

また、日本にお住まいの方はAMOMAさんのラズベリーリーフティーがオススメです。

-アメリカ

Copyright© おすすめ紅茶ちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.