チリ

【チリ紅茶シリーズ】Supremo(スプレモ)

更新日:


Supremo(スプレモ)

チリでは、ものすごい凄い数の紅茶が売られている事をご存知でしょうか?

ちなみに↓↓↓の写真は、スーパーマーケットのお茶コーナーの写真になります。見えているパッケージは全て紅茶です(笑)

supremo1

「紅茶=ヨーロッパ圏」のイメージが強かったんですが、チリの方も毎日のように紅茶を飲んでいたのでイメージが変わりましたね。

正直、チリの方がこれほど紅茶を飲んでいるイメージはありませんでした(汗)種類も多く日本には、売ってないであろう紅茶も数多くあります。

そこで、今回から『日本では買えない!?』紅茶シリーズを紹介していきます。1回目は、【Supremo(スプレモ)】という紅茶を紹介します。

スポンサーリンク

パッケージ

チリでは、日本でもお馴染みのリプトン、トワイニング、ディルマ、といったブランドの紅茶も普通に購入することができます。

ですが、やはり輸入紅茶は少し値段が高めです。家庭でよく飲まれている紅茶は、比較的安価で購入できて昔からあるような歴史が古い紅茶が多いようです。

その歴史ある紅茶ブランドの一つがこのSupremoです。

実はこのSupremoの紅茶は、全て質が高く美味しい紅茶という訳ではありません!不思議ですよね(笑)

中身はこのような感じで個別包装になっています。

supremo6

そして、個別包装の中身のティーバッグとティーバッグの中の茶葉はこのような感じになっています。

supremo4

ここで紹介しているSupremoのプレミアムセイロンは100%セイロンティーの茶葉を使用して作られたものです。飲んでみると確かに美味しいです♪

味はしっかりしているのに、後味に苦みはなくどちらかというとスッキリとした後味!写真の通り、色はほぼ黒です。

supremo5

試しに牛乳入れてみた!

img_5513

味がしっかりしているので試しに牛乳を入れてみました。本来ならばミルクティーはミルクを熱して作りますが、今回は実験ということでストレートティーの中に冷たい牛乳を注いでみることに・・

結果は、想像していたよりもかなり美味しい!Supremo(スプレモ)の味がしっかりしてるので、紅茶の味を感じつつも牛乳で味がまろやかになりGOODでしたね♪

ちなみに、このSupremoはものすごく安い紅茶も販売しているんです。この激安の紅茶を以前試したことがあります。

img_5554

感想は、激安だけあって紅茶の箱の中にはむき出しのティーバックが100個入れられていて、さらにそのティーバックは少し引っ張ると破けて中身が出てきてしまいそうなくらい脆いものでした(汗)

img_5557

img_5560

安物は「美味しい」「不味い」以前の問題で、味がかなり薄くほとんど紅茶の味はなかったです(笑)

img_5551

チリでもリプトンは人気?

チリで人気の海外ブランド紅茶は数種類ありますが、その中でも人気なのはリプトンです!

Supremoのプレミアムセイロンはリプトンの紅茶とほぼ同じ値段になってます。

ちなみに、レストランやカフェでは「リプトン」「トワイニング」「ディルマ」といった海外ブランドの紅茶のティーバッグを使用されてる場合が多いです!海外ブランドの紅茶のほうが人気なんだと思います。

執筆:カナタコウユ

-チリ

Copyright© おすすめ紅茶ちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.